ホーム > 企業情報 > ごあいさつ

ごあいさつ

富士梱包輸送株式会社は1964年の創業以来”陸送屋”として物流の合理化および省力化に努め、重量物や精密機械など、高い技術力とノウハウが必要とされる商品を取り扱ってまいりました。
運搬・梱包・在庫業務において着実に実績を積んできたと自負しております。また現在では、独自に開発した物流管理システムをもとに在庫や受発注などの数量管理を行い、物流の視点からクライアント企業様の経営管理を強力にサポート。物流の現場を知る”陸送屋”として積み重ねた経験を強みとし、ゼノア様をはじめ各企業様より格別のご愛顧を賜っております。
「効率化」は物流業界において大きなテーマであり、特にIT革命以降は、企業各社が物流システム変革へと積極的に取り組んでいます。
私たちは、受発注・在庫・発送の情報を効率的な生産活動へと反映させる「新物流ネットワーク」を通じて、クライアント企業様のコスト削減など経営の効率化に貢献してまいりました。
今後もソリューションを実現する総合物流企業として、2006年に新規取得した大型物流倉庫を活用し、新しい物流を創造してまいります。

富士梱包輸送株式会社
代表取締役社長
野ア 孝男

このページの先頭へ